ありがとう15周年ライブ 当日を迎えるまで

  • 2018.04.14 Saturday
  • 16:01

4月4日の横浜サムズアップでの

15周年ライブからもう10日が経ちました。

 

このライブを企画しよう!と決めたのは

昨年の12月。

 

 

ライブの最後のMCでもお話したんですが、

ここ数年、同い年の友人や音楽仲間が

天国へ旅立ってしまうことがありました。

お葬式や追悼の会へ行ったとき、

多くの人が集まって音楽を演奏し、

彼のため、彼女のために踊りました。

 

それを見ながら、きっと天国から見てくれているだろうけど、

絶対に生きているときにこの光景を見たかったんじゃないかな。

そう思ってしまって。。。

 

 

私の音楽人生を振り返ったとき、

今年のウクレレシンガー15年目という節目に、

自分の愛する歌と、

大好きなミュージシャンやダンサー仲間たちと、

皆でHappyになれるような

ひとつの大きなライブを企画したい!!!

と思ったんです。

 

ちょっと大げさかもしれませんが、

人生の思い出に残る最高の日を、

自分でプロデュースしてみたかったんです。

 

 

 

まずは以前から”何かやったら〜?”と

声をかけてくださっていた

サムズアップの佐布さんへ相談。

 

思えばウクレレで歌い始めて間もない頃から

”どんとソングスデイ”やイベントなどで

何度も立たせていただいているステージ。

でも、サムズでのワンマンは初めてでしたので、

イベント当日まで本当に暖かくバックアップしていただきました。

 

 

 

そして、日頃からお世話になっている

ミュージシャンの方々にお声がけ。

岡山在住のコイケ龍一くんにも

はるばる来てもらえることになり。

 

みなさんプロフェッショナルだし、

性格も楽しい方ばかりなので、

リハーサルも本番も本当に暖かく和やかでした。

 

 

 

一部の選曲は、

最近演奏することが少なくなってしまったけれど、

ウクレレで歌い始めた初期の頃からの

AO AQUA日本語オリジナルで構成。

この日のバンドならではのアレンジをほどこしてみたり。

 

 

二部はハワイアンシンガーKeikoで

アルバムに入れている曲と、

新曲のハワイアンソングを盛り込んで。

 

オリジナルもハワイアンも、

両方の世界を楽しんでいただけたらと

想いを込めました^^

 

 

 

4月4日を迎えるにあたり、

特に3月からは、この日にとてもチューニングしていました。

3月半ばに珍しく熱の出る風邪をこじらせ、絶食。デトックス。

 

そこからお酒や間食をほぼ断ち、

午前中は自然の中や桜並木を歩き、

時に会いたい人のいる場所へ行きました。

 

春をいっぱい吸って身体がどんどん軽くなり、

心が整っていくのを感じました。

 

会いたい人に会うことは

今の自分に必要なメッセージをたくさんくれました。

15年前の、

毎日わくわくしながら音楽を創っていたあの頃の、

ときめきをも運んでくれました。

 

 

ありがたいことに一ヶ月前にはSOLD OUTに。

 

こうして過ごしながら迎えた

4月4日は、最高に清々しい日でした。


 

 

楽しみで胸から羽が生えそうに高揚しているけど、

とても落ち着いている自分がいました。

 

 

 

 

 

つづく。。

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM